スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタのトイレ事情

コタは家の中の決まった場所でシッコ、ウンチとしてくれるのでとても助かっています。


もともとは部屋のリビングの中に一つ。
コタのサークルの中に一つ。

計2つのトイレがありました。

しかし、サークルのトイレはコタが留守番の間にトイレシートでいたずらするようになってしまい撤去。
リビングトイレのみになっていました。


トイレのしつけには、噛み癖には及ばないもののいろいろ悩まされてきました。
トイレシートを食いちぎるのは日常茶飯事。
ベッドをトイレにしてしまって、トイレトレーの上で寝ていたり。
コタのトイレが定まらない頃は、部屋中のいたるところにトイレシートがおいてありました。
これも一つ減り二つ減り・・・最終的に一つにできた時は感動しました!

小さい頃から「かけ声」でシッコが出来ると便利と聞き、シッコのたびに「ワンツー・ワンツー」と夫婦で合唱したりもしました。
この、「ワンツー」作戦は成功しませんでした。

しかし、今は「シッコシーシー」という情けないかけ声でコタはトイレに向かうようになりました(笑)
サークルから出て、「コタ、シッコあるね~シッコシーシーは?」と言うとトイレに向かいます。
ちなみにこの「シッコシーシー」外では全く効果を発揮しません。
室内のみ有効です。
しかも、サークルから出した直後や、さんざん遊んだ後などコタがシッコしたそうな時のみ有効。


というわけで、我が家のトイレ作戦は一見成功したかに思えました。

しかし・・・

そうは問屋がおろさなかった!

2日ほど前のこと。

朝おきたオットが「コタがシッコしてる」と呼びに来ました。
ん?と見に行くと、サークルの中に水溜り。
コタのあご枕がエライ事になってました。

なんで??
今まで大丈夫だったのに・・・

夕方も散歩行って、夜も部屋で遊んでトイレもしたのに。

まあ、間違ってしちゃう事もあるだろう。
そんな気にせずにいたのですが。。。

次の日も、朝起きたらオットが呼びに来た。
「コタがまた・・・」

また!?

む~~~。
何かコタの中で変化があったのか。
やっぱりサークルトイレを使いたくなったのか。
サークルトイレを復活させる?
でも留守番中にトイレシートをグチャグチャにしてしまうのは困る。。。

でも、思い切って昨日サークルトイレを復活させてみました。
いや~捨てずに置いといてよかった!

まずは昼間、仕事の間の5時間ほどのお留守番。
トイレを置いて帰ってみると。。。
キレイなままで残っていました。
まずはホッ。

そして、夜。

トイレを置いたまま寝ました。



・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・


朝起きたらオットが呼びに来た。

「コタがシッコした~」

またやったか!?

「どこで?」と聞いたら、「トイレの上」」でと答えるじゃないですが。
どっちのトイレ?とまた聞くと

「サークルの中」と・・・!

ここぞとばかりに褒め称え、チーズをあげたそうです。
よくやった、オットよ!
いつもの室内トイレではフード一粒とか、ボウロ一個とかなので大奮発です(笑)
コタ、えらかったねー!

まだこの後も一波乱ありそうな予感もしますが、まずは一安心。

まだまだわからない

「まだわからないよ~」




pink犬ブログランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログへ

いつもクリックありがとうございます。
とても励みになっています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。