スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢レポ~その5

完成間近だった記事を間違って消してしまった・・・

やった事のある方はわかっていただけるかもしれませんが、かな~り脱力します(涙)
最近は「保存」ボタンを押した後エラーになることもあるので、ようやくいったんコピーしてから保存する事を覚えました。

気を取り直してまいります。

軽井沢レポついにその5・鬼押し出し園~宿までです。


軽井沢スカイパークで思い切り遊んだコタ。
今度は私の目的地でもある「鬼押し出し園」に向かいます。

今回のお宿は軽井沢から鬼押し出しを経由した少し先にあるペンションです。
鬼押し出し園に行きたいと言うと、情報をくださいました。

地面はアスファルトで日陰もありません。
所々に休憩所(避難所と名前がついている)があるだけです。
なので、夏場や日差しの強い時期はワンコを連れて行くのは気をつけたほうがいいようです。

私達も時間を夕方にずらして4時過ぎに到着しました。

人間だけ入園料を払います。
ワンコは無料。

溶岩の中に遊歩道があります。
そこを歩けます。

コースがいくつかあって、そのコースごとに所要時間の目安もかかれてますので参考になります。

私達は「ヒカリゴケ」を見るコースを選択。

まずは岩の上でパチリ。

1

オットがコタの足をグワシとつかんでいます。

「・・・おとうさん、何やってるの?」

2

ガマンできなかったのか、ついつい顔を出してしまったオットです。


後ろを気にするコタ。

3

犬連れの方も何組か見かけました。
時間が遅いせいか、すいていたのでゆっくり歩けました。


広がる溶岩の跡をバックに。

4

遠くに観覧車が見えています。
あれは何だろう。。

この日は残念ながら、浅間山は雲にかくれていました。
明日は見えますように!


道が「ヒカリゴケ」コースに入った直後にヒカリゴケ発見(笑)

5

おお、光ってますね~


ん?コタも見るの?

6

結構深いので、こわごわ覗き込んでいます。

途中にあった見晴台でパチリ。

カメラを向けるとおすましさんの顔。

7

もちろん、モデル料の請求も忘れません。

観音様がありましたので、お参りして鐘をつく。

8

コタも一緒にね。


一周して戻ってきたらちょうど閉園時間でした。

入園記念にパチ。

9


そろそろいい時間だし、今日の宿に向かいましょう。

ペンション「アウルズウッド」。

10

※この写真は翌日の朝写したものです。
到着時はもう真っ暗でしたので。

場所は嬬恋になります。
雑誌で見て「きれいそう」「鬼押し出しに近い」と言う理由で選びました。

部屋はこんな感じ。

11


私達は3人なのでデラックスツインルームでした。
リビング+ベッドルームになります。
リビングに1ベッドあります。

コタの居場所を作りました。

12

トイレシーツ、タオル、食器(一つ)があります。
フード用にお皿を一つ持参しました。
餌は普段食べなれた物を持参します。

あとウェルカムワンコオヤツがありました。


部屋でだら~~んとくつろぐコタ。

13

あんだけ大騒ぎしてマナーバンドを買いましたが、必要ありませんでした。
最初様子を見てたのですが、ニオイは嗅ぐものの粗相はなし。

念のため、夜寝る前にも散歩に行きました。
夜はクレートで就寝。

楽しみの夕食。

昼に鴨食べたら、夜も鴨でした(笑)

14

写真は撮らなかったのですが、お魚料理が絶品でした。
虹鱒のムニエルなのですが、皮まで美味しく頂きました。

こちらは食事中はワンコはお部屋にお留守番です。


看板ワンコならぬ、看板ニャンコ。
一緒に写ってるのはオーナーさん。
このほかにも6匹の猫がいますが、みんなには会えませんでした。

15

普段、なかなか猫に触れる機会がないので、ちょっとドキドキしました。
やわらかかった~


ご飯も終わって部屋でゆっくり。

16

オットにオヤツをもらいました。

ここの何がいいって。
客室のある2階にサンルームがありまして。
そこにマンガがい~~~~っぱい置いてあるのです。
そのマンガの趣味が我が家と似てましてオットが大喜び!
私も夜な夜な読みたかったのに、早々にダウンしてしまったのが残念。



次回はようやく2日目に突入。
いい天気になったので、近くにあるドッグランに向かいました。



pink犬ブログランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログへ

いつもクリックありがとうございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。