スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇の出来事

最近日が暮れるのがどんどん早くなっていってます。
仕事が5時までなのですが、家に帰って散歩に出るとすでに外は暗いです。
こないだも階段から落ちたりしたので、気をつけて歩いてるのですが
今日もちょっと怖い思いをしました。
別に自分の不注意とかではないのですが。


・・・


住宅街を歩いていた時の事。
急にコタが体を固くして動かなくなりました。
どうしたん??
前を確認すると…


そこには道路の真ん中に仁王立ちした犬が!
しかもデカイ!!

じっとこっちを見てる!
どうする?
どうするよ!?

犬に出会ったら「背中を見せて逃げるな」と教わってきた私。

そーっと方向転換して何事もなかったかのように去っていくか。
どうしよう・・

どうする事もできず立ち止まっていました。

すると。

ガマンならなくなったのか、その犬がワンワン!!と言いながらこっちに走ってきました!

もうあか~~ん!!


と思ったら鎖に引っ張られて止まりました。

どうやら、普段は長い鎖でガレージ内に係留されているのが
今回はガレージ半開きでそこから外に出てしまったらしい。

暗闇だったので、係留鎖が私の位置からは見えなかったのです。

鳴き声に反応した飼い主さんが出てきたので、無事家の中に戻っていきました。
やれやれ。
わりと車も通る道だし、危ないし怖いし。

落ち着いて見ると、コタより一回り大きいくらいの犬でした。
でも、焦ってる私の目には超大型犬に見えました…

不幸中の幸い?はコタはワンワン吠えられると、逆に戦意喪失するのかおとなしくなります。
なので、じっと待っててくれたこと。


こういう時、飼い主の方がびびってたらあかんのでしょうか。
コタを抱いて逃げるべきだったのか。
前回ノーリード犬に出会ったとき(昼間)は、コタを抱いて近所の家に救いを求めて飛び込みました。
今回はあまりの怖さに立ちすくんでしまい動けなかった…

怖かったー。

秋田土産1

写真は全く関係ないけど、秋田出張に行ったオットのお土産。
秋田空港に「ポチのお店」(だったかな)というワンコのオヤツのお店があります。
これはクッキーとジャーキーの詰め合わせ。


秋田土産2

ずいぶん前の写真なのですが、載せようと思ってタイミングを逃してしまってました。
オット~やっと載せたよ~

「またおみやげ買ってきてね!」(byコタロー)


ライン


にほんブログ村 犬ブログへ

いつもクリックありがとうございます。


やっと日の目を見た(^o^;
こんばんは。 
ひとりだけならまだしも、コタローくんを連れてると
最悪の状況を考えてしまいますよね。解ります~。

ところで、今さらですが最近、我が家のこたろーの血統書を見たところ・・・
ナント!コタローくんと父方の祖父(錦桜王号)、曾祖父母、玄祖父母が一緒!!
しかも!母方の曾祖父も(錦桜王号)で当然さかのぼり玄祖父母まで血縁でした。
こたろーの父方の祖父と母方の曾祖父が同じワンコ・・・・。
ちょっと血が濃すぎるんじゃ・・・と思ってしまったんですが(汗)
名前もコタローとこたろーで運命感じちゃいますね。
かなり感動してますー!
たしかに大きくてやばそうなわんちゃんとすれ違うとヒヤヒヤしますねー!
ノーリード犬は基本的にやめてほしいです。
かかって来られたら大変ですもん。
うちの近所には穏やかなゴールデンがノーリードなのですがこの子は悪さをしないって今では分かってるので大丈夫なんですけどねー。
吠えられると戦意を喪失する方が何事もなくていいですよねー♪
v-22オットへv-22

長らくお待たせしました~~
一ヶ月以上前やしね(汗)
v-22のりのりさんへv-22

そうなんですよ~
のりのりさんはこたろーくん連れで、こんな経験ないですか?
もうどうにも出来なくて。。。
いざとなったらコタを抱いて闘うか大声上げるか、オヤツを投げて気を引いた隙に逃げるか(汗)

ええ~~!
こたろーくん親戚さんでしたか。めちゃ嬉しいです。よくぞお知らせくださいました。
親戚さんリンクにも加えさせていただきますねー。ありがとうございます。
v-22カズさんへv-22

ほんとそう思います・・・
私は子供の頃にノーリード犬に襲われた事があるのでどうしても怖くて。
うちの近所はノーリードのシェパードがいます。
前に一度ワンと吠えられて腰抜かしました(汗)
それ以降、彼の姿を見つけたらすぐにUターンです。
飼い主さんすぐそばにいるんですけどね。
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。