スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタがやってきた日

昨日8月13日は、コタが我が家にやってきてちょうど1年の記念日でした。

特にこれと言って何もお祝いなどはしておりませんが(汗)
なんせオットは朝からゴルフ。
私とコタは涼しい部屋の中でゴロゴロ・・・

古い写真を引っ張り出して「思い出アルバム」など作ってみました。
ちょっと長いですが、よかったら見てやってください。

音が鳴ります。
再生の際はご注意ください。





たくさん載せたい写真があったので、すごく迷いました。
編集作業よりも、そっちの方に時間かかったくらい。

コタは2005年の8月13日に我が家にやってきました。
犬を飼いたいという希望はあったのですが、まさか今日この日に連れて帰ることになるとは。。。
家を出たときには想像できませんでした。

金魚の水草を買いに近所のホームセンターへ。
そこで小さな柴犬に目が釘付けに。

周りがどんなに騒ごうが我関せずでグーグー寝てるその姿に「なんか大物っぽい!」と一目ぼれした私。

店員さんにケースから出してもらって抱っこ・・・したらもうだめですね。
その子は晴れて我が家の一員になりました。
何の準備もなく迎えることになったので、まずは必要なものを買出し。
その間お店に預かってもらいました。

後でわかったのですが、私達と同じようにコタを迎えようとしてたご家族があったようです。
タッチの差で、我が家が迎えることとなりました。

もしその時その家族に迎えられていたら。
コタはどんな暮らしをしていたんだろうね。
でも、うちに来てよかったよね。私はそう思ってるよ。

そして名前決め。
オットの希望は全て却下され、「小太郎」に決まりました。
契約書に名前を書くとき、ついカタカナで「コタロー」と書いてしまったので正式な名前は「コタロー」になりました。

一日目はクンクン夜鳴きしてました。
二日目にはトイレでウンチ出来ました・・・と思ったらウンチ食べました!
もうびっくりして、思わず叱ってしまったこと今でも後悔しています。

トイレをベッドにして、ベッドにシッコするコタ。
何がいけないんだろ~と試行錯誤の日々。
仕事から戻ったら、ウンチを踏み散らかしてリビングがウンチまみれになってた事も。
トイレシートを食い散らかすのにも悩まされたな~
疲れて帰ってきたら毎日シートの掃除してたな。

これからもいろいろあるだろうけど、楽しく暮らせたらいいね。
この家にいる事がコタにとって一番安心できて、そして幸せであるように。
私達も頑張るからね。

いつかコタのおとうさんおかあさん、兄弟たちに出会えるといいね。



pink犬ブログランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログへ

いつもクリックありがとうございます。
とても励みになっています。

我が家もそうよ~!
服を買いにアウトレットに行き、子供たちが退屈するんで、ペットショップに・・・
柴ちゃんの顔を夫が「かわいい~」と言ったことから子供たちが「飼いたい」と言い出し・・・
服を見ながら三時間考えさせてもらいました。
いつかは飼いたいと思っていても、その日が突然なんで、自信がなかったのよ!
桃ちにとってもよかったわ~!と思われてるといいけど。
桃ちは2004年7月22日に我が家にきました。
もう二年もたってしまったわね。
犬がいない毎日は、もう想像できないね。
コタとちゃんがきて1周年、おめでとうございます。本当に本当に小さかったんだね~
動画はハートがぎっしり詰まっていて、思わずホロリとしてしまいます。
ちゃん吉さんはこのあたりの演出は天才的に才能があります。ホンマホンマ
いや~心の中にやわらか~い光のろうそくが1本ともったやさしい気持ちになりました。
ご無沙汰しています。
毎日チェックはしていたのですが、
なかなかコメントできなくてごめんなさい。

コタロー君が来てから1年がたつんですね!
動画見てなんか涙が出てきちゃいました。
1年間、本当にいろんなことがあったんですね。
コタロー君はぜったいにちゃん吉さん家族に迎えられて
幸せですよ!

これからもず~っとたくさんの思い出を作っていってくださいね。

豆太郎とのガウガウしたときの写真使ってくれてありがとう~。
あの日も遠い昔に感じますね!
これからも仲良くしてくださいね☆
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コタ君の家族記念日!一周年おめでとうございますi-179i-88 ちゃん吉さんのさまざまな思い、私も『そうそう、同じ!』と思える部分が多く、共感し通しでした。 そしてスライドショー! もう自分のことのようにジーンi-176ときました。
本当に積極的にお出かけされましたよね。とても尊敬します。 私も車苦手というハンデを抱えながらも頑張ってきたので、淡路島のあきとの画像が出てきた時には一緒に感動。
ちゃん吉さんとご家族の愛情いっぱいで、これからもコタ君は幸せになること間違いなしでしょうi-236
ちゃん吉さんとコタくんのアルバムを見ていたら、いろんな場面が本当に懐かしく、じ~んとしちゃいました。本当、天才的だなぁ。コタくんに対するちゃん吉さんのあったかい気持ちが伝わる一周年アルバムでした!
その中の一部に茂吉も入れてくれてありがとう!一緒の時間をすごせてよかったなぁ。

その飼い主がその子を受け入れるだけの器があるからこそ、その家に来るんだろうなぁ、って思います。飼い主と犬って似てるし、似てくるし・・です。コタくんは、ちゃん吉さんのおうちに来るべくして来た子ですよね!
茂吉のことすら?も、私はそう思えるようになりました~。ありのままを愛して、これからも仲良く、楽しく暮らしていきましょうね!
家族記念日、おめでとう!

タッチの差、私はちゃん吉さんと逆の立場でした。まだ犬種もきっちり決めていなかったのですが、午前中に近くのペットショップで黒柴ちゃんを見て、んま~、何て可愛いんだろう!、でも、もう暫く検討しよう!とその場は見送り、“うん、やっぱりあのコがいいかも”、とその日の夕方に行ったら“新しい家族がきまりました!”の張り紙が・・・。それからはもう犬種は“柴”に決めて真剣にネットで色々調べてブリーダーから迎える事にしました。もしもあのコを迎えていたらバロンに出会う事も無く、とすると先週迎えた紅緒(柴・♀・推定8ヶ月)とも出会わなかったのかも、と思うとやはり“ご縁”なのでしょうか、不思議な気がします。時々思い出してはあのコも幸せに暮らしています様に、と祈らずには居られません。
動画を見てたら、コタちゃんがホントに幸せそうなので、涙が出ました。
私もそうなのですが、「もし、この子がうちにきてなかったら、どうなってたんだろう」ってよく思います。
うちの武蔵も別な人にもらわれてしまうところだったので。
タッチの差でうちがもらうことになりました。
1日電話するのが遅かったら、武蔵はうちにはいなかった・・・。あの日、「明日、電話しよう」と言ってたら、別な家にもらわれてた。。
こんなにワガママな子が別な家にもらわれてたら捨てられてたんじゃないか・・とか思ってしまいます。
やっぱり、出会うべきして出会った子なんだろうなっていつも思ってます。
そんなのも思いながら、コタちゃんの動画を見たら泣けてきました。

これからもいいお父さんお母さんでいてください。
コタくんきてから1周年おめでとう
感無量ですね・・
自分の子になるにはもう運命が決まってたんですね~~
そう思ってます
ひとつひとつの思い出はこの動画には入りきらないですね
でも・・記念に一つ作っておくといい想い出になりますね~~
コタくん幸せそうな顔
その顔をみたらパパもママも幸せ
そして・・ブログ見る人も幸せな気持ちになれますね~~
私もがんばって作りたいな~~
v-22びょびょち母さまv-22

桃ちゃんも同じような感じでびょびょち母さまのおうちにやってきたんですね!
同じく、私もコタのいない生活はもう考えられません。
うちに来てよかったと思ってくれてたらいいのですが。。。
私は抱っこしたらもう断れないと思ったので、抱っこの前に家族会議?をしました。
ホームセンターの店先で(笑)
v-22アトムママさんへv-22

誉めすぎです(汗)
でも、そういっていただいて嬉しいです。
親バカアルバムだな~と思ったのですが、作った本人も試作段階でホロリときておりまして(笑)
うちもそうであるように、アトムくんがやってきてからいろんな事があって、そういうのをこれを見ながら思い出していただけたら嬉しいです。
v-22PIGLETさんへv-22

ここではご無沙汰です!
お仕事落ち着いたようですね。
豆君とゆっくりできました?
ほんといろんなことがありました~
悩みはつきず。
こうやってブログをしてなかったら一人で思い詰めていたかもしれません。
この写真は私のお気に入りなんですよー!
ほんとずいぶん前のように思いますね。
早く豆コタを再会させてあげたいね!
v-22まーく40さんへv-22

ありがとうございます!
これを見て、うちはこうだったな~とかああだったとか思い出して頂けたなら嬉しいです。
淡路島に行ったことは、本当にいい思い出です。参加してよかった!
幹事さんには感謝感謝です。
また四国連合の皆さん、近畿の皆さんとぜひぜひお会いしたいです。
あきとくんとのこの2ショットはなんかお互いがそばにいることを許しあってる・・・みたいな感じがして好きなんです。
v-22akkoさんへv-22

誉めすぎですって(汗)
でも、ありがとう!
あの日一緒に遊んだ写真、(もっきーとボール遊びしてるやつね)と悩んだんですけど、こちらにしました。
また遊びたいね!
もっきーもコタも来るべくしてそれぞれのおうちにやってきたんですよね。
コタが怖かった時代もあって、そんな頃を乗り越えて今心から可愛く愛しく思えています。
v-22Jakarandaさんへv-22

ありがとうございます!
バロン君のお迎えにそんな秘話があったとは。
そうですね、幸せでいてくれたら・・・と思いますよね。
もしかしたら、近くのお店だったらお散歩や公園などでその黒柴ちゃんとすれ違ったりしてるかもしれないでね~
紅緒ちゃん、ぜひぜひ近々お会いしたいです。ああ、でもコタは年下ギャルには容赦ないから怖がらせちゃうかしら(汗)

v-22あんさんへv-22

武蔵くんもタッチの差だったのですね。
私も同じように思います。
もしコタがいなかったら。。。
よそのおうちに飼われてたら。。。
コタの気持ちはわからないけれど、嬉しそうに幸せそうに見えるから、きっと喜んでるんだろうなーと解釈してます(笑)
コタが安心して暮らせるように頑張ろうと思います。
これを見て、武蔵君との歴史を思い出して頂けたなら嬉しいです!
ありがとうございます。
v-22ろみさんへv-22

まずは写真使用の快諾をいただいてありがとうございます!
事後承諾になってしまってごめんなさい。
この写真、本当にどちらも可愛く撮れてますよね。おひなさまみたい。
あの日、勇気を出してろみさんにメールしてよかった~!と思います。
ほんと、入りきらないのですがいい音楽が見つかってイメージどおりのものが作れました。
トマトちゃんの思い出アルバムも見てみたいな~~!!
ぜひぜひ作ってみてください!
ちょっと出遅れちゃいましたが・・・
家族の仲間入り1周年、おめでとうございます~!

コタ君との出会い、運命的だったんですね。
皆さんもおっしゃるとおり、コタ君はちゃん吉さんの家族になれて、本当に幸せだな~と思います。

誕生日が一緒というだけで、仲良くしていただいておりますが、我が家ではコタ君の成長っぷりを、とても参考にさせてもらっているんです!
だから、幸せそうなコタ君を見るとウチもウチなりに頑張ろうと思います。

これからも、お互いにたーっくさんの素敵な思い出を残していきましょうね!!
v-22テツくんママさんへv-22

ありがとうございます!
テツくんとは本当にいろんな意味でご縁を感じます。
そんなご縁を運んでくれたテツくんとコタに感謝したいです。
参考になるようなことなんて何もないけど、いろんな事やってみて「うちはこうだったよ!」みたいなことをお知らせしていけたらいいな~と思います。
私も皆さんのブログ、思いっきり参考にさせてもらってますし♪

いっぱいいっぱい思い出作っていきましょうね!
これからも仲良くしてくださいね。
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。