スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢レポその6~ラストスパート

週の始めの月曜日。
ガンバっていきましょう!

と言う事で、軽井沢レポートの続きです。
ようやく今日から2日目に突入します・・・が今日で終わりです(笑)

この日は義母の仕事の都合で夕方には東京に戻らないといけない為、お昼には軽井沢を出ました。
なので、そんなにたくさん寄ってないのです。

本日のコースはドッグラン~軽井沢でランチです。

ではスタート♪

★9月24日(日)

ペンション「アウルズウッド」に宿泊した翌朝。
朝6時という、誰にも起こされないにしては驚異的な時間に目覚めました。
いそいそと着替え、コタを散歩に連れ出します。

まずはペンションの周りをゆっくりとお散歩。
ここはペンションビレッジA地区という所で、何軒かのペンションが固まっています。

まだこの時間に散歩してる人は誰もいませんでした。

私もコタがいなければ、こんな時間に起きて散歩する事なんてないでしょう。

ぶらっと歩いた後は、ペンションにあるミニドッグランに行ってみました。

1

下はウッドチップが敷いてあります。
ベンチやブランコなどもあり。

朝から元気に走り、ウン○も良好。

入り口にはウンチ用のゴミ箱がありますので、そこに捨てさせてもらう。

足を拭いて部屋に帰って一休みすると朝ごはん~♪
自家製ジャムが美味しかったです。
パンは食べきれない場合はお持ち帰りように袋も用意してくれてました。
が、私達はもちろん完食!

朝ごはんを食べながら、今日の予定を立てる。
私の希望で「草津~白根ルート」も考えたのですが、時間的に厳しいかもしれないので今回は見送り・・・

雑誌を見てたら、このペンションからすぐの所にドッグランがある模様。
キレイそうだし、行ってみるか。

荷物をまとめてチェックアウト。

ペンションの前でオーナーさんによる記念撮影。

その後はドッグランのブランコで少し遊ぶ。

2

ドッグランのブランコの上でパチリ。

その後はペンションビレッジを後にして、ドッグランに向かいます。
今日は快晴!ドライブも楽しいです。

約20分ほどで到着しました。

「dog vacation」です。

朝9時頃についたので、私達以外にはまだ誰もいませんでした。

ドッグランの休憩所にて。

3

浅間山がきれいに見えます。

ここのドッグランはウッドチップです。
少しですが、アジリティや林間コースのようなものもあります。
自然の地形を生かした形のドッグラン。

さあ、走るよ!

4

「待って~~~!」

ここは栗の木がたくさんあるようで、あちこちに栗やイガが落ちています。
それをスタッフの方が拾いに来ました。

5

「何してるの?」

義母も一緒に栗拾いのお手伝い。
拾った栗はお土産に頂きました。

6

小ぶりですが、キレイな栗。


栗拾いの最中にやってきたミニシュナちゃん。

7

ニオイをかぎあいっこしましたが、あまり一緒に遊ぶ事はありませんでした。
この時のコタは栗やらなんちゃってアジリティやらに夢中だったので(汗)


8

コタが立っている後ろの林もドッグランの一部です。
コタは時々下りていってたようですが、どちらかというと上のほうがいいみたいです。


休憩所で寝るオットとコタ。

9

なんか同じようなポーズ(笑)


今度はゴールデンレトリバーがやってきました。
お名前はテリー君。
年も聞いたけど忘れてしまった(汗)
でも、コタとあまり変わらなかったような。

ミニシュナちゃんとはあまり遊べませんでしたが、テリー君とはたくさん遊べました。
むしろ、一方的に慕ってたというか・・・


一人で散策するテリー君のそばに行くコタ。

10

遊ぼう~と誘っているのか。


さらにたたみかけます。

11

テリー君、ちょっと迷惑そう?(笑)

もちろんそんなことはお構いなし。
どんどん近寄るコタ。

一緒にお水を飲んだり追いかけっこしたりしていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

そろそろ次に向かわなくては。

テリー君とミニシュナちゃんにお別れを言って、ドッグランを後にしました。

13

入り口にて。

フロントの建物前が喫煙所になっています。

14

駐車場にて。
工事をしてましたので、まだ何か出来るのか駐車場を広げるのかな?


軽井沢に向かう途中で、浅間山がキレイに見えました。
こうしてみると、噴火の後の溶岩の流れがよくわかります。

15


軽井沢まで戻ってきました。
ランチは「Three Dog Bakery」にて。

前に軽井沢に来た時にも寄りました。
その時は12月で寒かったのでテラス席にはストーブがあったなあ。
風除けのカーテンもあったりして。

19


ショップの横にワンコのオヤツも売ってまして、店内で食べるといえばお皿に入れてくれます。



16

この時は耳は警戒モードですが、まだおとなしかったコタ。

しかし、私がオヤツを買いにいってる間に事件は起こりました。
私達が座った席が通路に面していたので、そこを通ったワンコにガウアガウアガウアウアウ~~~!!とやってしまったのです。

その声はショップにいた私にも聞こえてきてびっくり!


相手の子が男の子かとかはわからなかったのですが、
やっぱり相性なのか、一目見てこうなってしまう事もあります。

相手のワンコはすぐ隣のテーブルにつきまして、とてもおとなしくしていました。

18

コタもその後は、特に気にする事もなくオリコウでした。
しかし、お隣さんが帰る時にそばを通るとまたガウガウ~。
前なら、ずーっと隣を気にしてガウガウやってたでしょう。
それを思うと、少しは落ち着いたのかなとも思いますが。。。

12時半ごろに軽井沢を出て、都内に戻ったのは14時半ごろ。
めちゃくちゃすいてました。


と言う事で軽井沢レポ終了です。
長々と読んでくださってありがとうございました。

アジリティやらフリスビーやらの話がまだまだ残ってますので、番外編と称して時々出てくるかと思いますが、その時はまたお付き合いください(笑)


pink犬ブログランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログへ

いつもクリックありがとうございます。

満喫してきましたね~~!!お天気も良くて羨ましい・・・・。
私なんて、1日目は良かったけど、日曜日は朝から雨です。朝起きた瞬間から雨だもの。(T^T)
ペンションも素敵だし、ドッグランも広くて気持ち良さそうだし、いいないいなぁ・・・
今度旅行に行く時は、是非、色々と伝授してくださいね。
今度行く時は、広~いドッグランで思いっきり、花梨を走らせてあげたいなぁ~と思うおやぶんなのでした。
軽井沢ってワンコと楽しめる施設がいっぱいあるんですね~
空気が澄んでいて、透明感があるのが写真からしっかり伝わってきます。

ドッグランで犬見知りしないで元気よく遊ぶコタちゃんを見ていると「アトムもいつかあんな風になってくれればいいな~」とよだれを流しながら見ています。
相変わらず、コタちゃんはラブリーですねーん
軽井沢情報満載で楽しませていただきました。人間だけでももう10年くらい行ってないし、初心者同然なので本当に助かっちゃいます。丁度あと1ヵ月後になりました。きっと寒いんだろうな~。

吠え癖はプロの先生ならば必ず矯正して下さると思いますよ。頑張ってね!
v-22おやぶんさんへv-22

満喫してきましたよ~
一日目は到着時に雨がぱらついてたのでどうなるかと思いましたが、なんとか持ち直しました。
おやぶんさんは・・・雨女パワー炸裂だったのですね、残念!
私も今度は伊豆箱根に行きたいな~と思ってます。その時はぜひぜひいろいろ教えてね!

v-22アトムママさんへv-22

「犬とお出かけ」みたいな本を見ると、軽井沢情報がた~くさん出ています。
レストランとかでもどこに行こうか迷うほどです。
ドッグランも広くて広すぎてコタを捕まえるのに四苦八苦しましたが(笑)
関西からだと、軽井沢方面はちょっと遠いのですよね。
ドッグランなどでは犬見知りもせず、わりと遊べるようです。
でも、カフェなどではまだまだです。。。
v-22Jakarandaさんへv-22

ずっと読んでくださってありがとうございました!
去年は12月のはじめに行ったのですが、その時は雪でした。
11月だと雪はまだかな?でも寒そうですね。
楽しい旅になりますように♪

今、まさにワンコの輪に入っても興奮せずにご挨拶・・・という所をやってます。
なかなかすぐにというわけには行かないですね。
でも、「自信持って」という先生の言葉に救われている私です。頑張ります。ありがとうございます。
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。